忍者ブログ

handmade-BLOG

handmadehouse official-BLOG

  • « 2017.11. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2017 
November 19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010 
September 24
隠岐の海、今場所は出場してます。
毎日チェックしてますけど、十両に下げられているのでもう少し踏ん張って欲しいものです。

運動会、何事もなく無事に終了しました。
おっとの両親も応援に来てくれて、お弁当をみんな喜んで食べてくれました。
量が足りるのかが一番心配しました。
卵のサンドイッチと唐揚げ、喜ばれて私も嬉しいです。

昨日は休みを利用して出かけてきました。
4bcd4b9a.jpeg 5b6640cf.jpeg


大田市にある三瓶自然館サヒメル。

目的は「HAYABUSA」です。



車内で聞いていたラジオで混雑しているとの事、見られるのか心配しました。
着いたらすぐ見たい時間の整理券をもらって、一安心。
「アースストーリー」という映画もやっていたので続けて見る事にしました。
12時に着いて、始まるのは13時半頃。
今度は1時間以上何をしようかと思いましたが、サヒメル内、色々な展示物があって
あっと言う間に時間が過ぎました。
a20a0eed.jpeg
動物の剥製、恐竜、化石、埋没林など、
色々見られました。
 3e2904f6.jpeg


工作コーナーもあり、
この時は真剣にやってました。




152e5bb4.jpeg


内容としては専門的なことはもちろんわかりませんが、
もう少し詳しい話が聞きたかったような気もしました。

鳥の名前だからなのか、HAYABUSAが地球に
帰還するまでをとても感動的に描かれていました。


暗くなった室内でシートを倒して見るので一年生の子どもはウトウトとしていました。
前編CGで迫力ある映像に、私は乗り物酔いしたような感じになってしまいました。
とにかく見られて大満足。

「アースストーリー」は一部3Dで、飛び出して来るところなんて会場にいた子どもたちは
声を上げて笑ったりしていました。
恐竜が飛び出してきた時は私も一緒に笑ってしまいました。
小学生はサヒメルの無料招待券をもらっていたんですけど、こちらの方が小学生には
面白かったと思います。
地球の歴史というか、人類が生まれるまでの話だったような…
恐竜の話が長かったように思います。
私は何より、ナレーターとエンディング曲が忌野清志郎だったことが感慨深かったです。

帰り道、ちょっと寄り道。
c92efc94.jpeg


10年くらい前、今よりは大田が近かったので時々行っていた
水くみポイント。

山からのわき水を少し頂きました。


ちょうど大田市内で彼岸市もやっていて、懐かしくて行ってみました。
歩き疲れて負傷した足が少し痛くなって帰りました。

c079158d.jpeg



サヒメル内のショップでせがまれて買った
4Dパズル


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/17 店主]
[03/17 店主]
[03/16 Kazu]
[03/15 HARADA]
[03/07 店主]
プロフィール
HN:
Yayoi
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]